地域猫4匹と人の子ふたりと家猫1匹に振り回される母の日記。
 
猫が通れるベビーゲート
おねーちゃん手術前の話ですが、猫が通れるベビーゲートを
自作してみました。

f0100012_2291684.jpg

はいどーん。

赤様2がハイハイするようになり、キッチン入り口などにベビーゲートを設置しなければ
いけなくなったのですが、そうするとふーさん通れない。

おねーちゃんがハイハイ赤様だったころは、家の中に猫はいなかったので
猫の通行を考える必要はなかったんですよねー。
なので今回初めて直面する問題。

調べたら、アメリカでは、そもそもこの猫が通れる部分が最初からある、
ペットドア付きベビーゲートが市販されているそうですね。
でも残念ながら日本では販売なし。

そこで皆さん、木製のベビーゲートを購入して、
この部分を自作しているようです。

ふーさんいかがですか~

f0100012_22141672.jpg

ぬ。悪くない。

作り方は簡単、真ん中の棒を下から15センチくらい切って、
切れ端の棒を横にして、幅に合わせて短く切り、くっつけるだけ。

無事ふーさんの通行も確認し、万々歳。
赤ちゃんと猫さんが同居する方、よろしければご参考までに。


あ、猫さんが大型の場合には、切る棒の数や高さは適宜変えてください。
でもあんまり大きく作ると、肝心の赤ちゃんも通り抜けてしまいますからご注意を…
[PR]
by enokineko | 2009-07-18 22:21 | ふーちゃん
<< ある日の縁側 プロフィール変更用 >>